Home

このサイトでは 「M2M」、つまり、機械と機械とをつなぐ「Machine-to-Machine」、もしくは、機器からの情報を有効に活用し管理してゆく「Machine-to-Management」について、「組み込みJava」系の開発環境を利用して、ソリューションしてゆくことを総合的に研究してゆきます。

Wikiページのメイン・メニュー をご覧ください。

Latest news

組み込みJavaによる M2M 総合研究プロジェクト: aJile Runtime and Tools V 5.4.01 リリース
aJile JME/CDC および JME/CLDC の Runtime and Tools V 5.4.01 リリースがリリースされました。
Added by Redmine Admin almost 8 years ago

組み込みJavaによる M2M 総合研究プロジェクト: aJile Runtime and Tools V 5.3.03 リリース
aJile JME/CDC および JME/CLDC の Runtime and Tools V 5.3.03 リリースがリリースされました。
Added by Redmine Admin about 8 years ago

組み込みJavaによる M2M 総合研究プロジェクト: aJile Runtime and Tools V 5.3.01 リリース
aJile JME/CDC および JME/CLDC の Runtime and Tools V 5.3.01 リリースがリリースされました。
Added by Redmine Admin about 8 years ago

組み込みJavaによる M2M 総合研究プロジェクト: aJile Runtime and Tools V 5.2.01 リリース
aJile JME/CDC および ME/CLDC の Runtime and Tools V 5.2.01 リリースがリリースされました。
Added by Hiro Yotsumoto about 8 years ago

View all news

Latest projects